ブログ

店内BIZショー開催

先日 器材BIZショーに出展のなかった 気になってたメーカーさんが なみよいくじら店内で ブースを出展してくれたw

TUSA SCUBAPRO ATOMIC Waterproof

せきちゅうも気に入って使ってる マスクのパラゴンも 新色登場。

ジャケットタイプの女性用BCも軽くなってGOOD

レギュレーターは うちのスタッフが全員使ってる SプロのMK25。40mまでの無減圧ダイビングスタイルから複数のシリンダーで減圧潜水するテックダイビング それにサイドマウントにも使いやすいMK25がやっぱり注目。そこにチタン素材も 広くリリース開始。

ソーラーダイコンも新色登場

充実した店内BIZでしたw ありがとうございました😊

有名ブランドを扱う影響力あるメーカーさんなので 来年は  BIZにも大阪フェスにもそしてもちろん店内にも 出店してください爆

 

 

ブログ

これはいいかも スマホをカメラハウジングに

様々なI phone やスマホを水中に持って行けるハウジング。

いままでもあったけど 水没リスク怖くて潜れないので おススメできなかったけど

 

これは 水没センサーがあって 密閉してるかどうかも 潜る前にわかるので 水没リスクは限りなくゼロ。

で ダイコン機能もあって49800円

いいかもしんない。

 

 

ブログ

アドバンスドナイトロックス

この2日間でアドバンスドナイトロックスダイバーコースやってました^_^

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

打ち上げも仮想減圧停止も チーム思考もあれこれやりました^_^

リスク メリットしっかりご理解いただきました^_^

酸素 使いこなしてくださいませ^_^

 

ブログ

高校で授業「好きなことして生きるってどう?」

年に一度 近隣高校からお呼びいただき 授業をする。

先週行ってきたんだけど

正式には 「総合学習交流会」

「いつか大阪湾にダイビングスポットを」というタイトルだけど

結局は 夢持って好きなことして生きてるってどうよ?的な授業になるww

 

アイスブレークゲームから初めて スライド見てもらって あーだこーだカッコいいことも言って

 

ウケたり外したりしつつ

 

無事終わり

で 質疑応答タイムになると

そうそうそれが言いたかったによね的な

マトを得た質問もあるんだけど

中には

ダイビング中  もよおしたらどうするんですか?大も小も という素朴な質問もある。

小 だけでなく  大 の仕方も こうやってやるんです と 正直に 誠実に答えると

生徒たちの目は一番びっくりしてた。

いい刺激に なったことでしょう まる

 

 

 

ブログ

一眼レフ水中カメラマンデビュー決定

下取りさせてもらった一眼レフカメラとハウジング

これどうしようかなーと相談してたところ

100mmマクロがしたい人が登場し

このハウジングだと大枚はたいてポートゲットしてもマニュアルフォーカスできないことにもなり

あーだこーだやってると結局整理目的だったハウジングじゃない ハウジングをウルトラC技でゲットした人が登場。

一眼レフデビューが決まったには。。。

ひろちゃんマンです!(^^)

カメラ旧型だけど なかなかな中級機ゲット。

店にあったベース グリップ ストロボと100mmマクロで はじめるそうな(^^)

才能は開花されるか!?

水中写真 頑張れひろちゃんマン(#^.^#)

 

 

ブログ

IDCパート1修了! そしてカードが届いた!

4日間の IDC(インストラクター開発コース)パート1が終了しました。ここでアシスタントインストラクターという区切りにもなるのだけど 無事合格♪

まずはお疲れ様でした。

そして3月のパート2後半に備えましょう♪

他団体からのクロスオーバーの大物の方も参加する次回パート2 業界デビューの若者たちよとともに 楽しみで仕方ないです^_^

 

今回は足立が IDCスタッフインストラクター目指して インターン参加中 改めてIDCに入ることで 「教える深さ」も感じたようで ふむふむ(^^)

 

そうこうしてると

届きましたよーと

 

ジャーン

 

テクニカルレックのインストラクターとインストラクタートレーナー資格の認定証が届いておりました。 嬉し♪

レックもっと潜りたい。

まだまだ精進します!

担当頂いた久保氏はじめ 受講した仲間たちともいい出会い いい刺激をいただきました。

ありがとうございます(^^)

今年は まだまだやりたいこと チャレンジしたいことがたくさんあります。

またまた今 潜るのが楽しくてしようがない(^^)

やっぱりチャレンジするって ええもんですね^_^

ワクワクしっぱなしです(^^)

 

 

ブログ

PADI Tec Corseの規準変更

ダイビング指導団体のつくる各コースプログラムには 安全性を高めるために規準があって 我々インストラクターは その規準に乗っ取って コースを開催しますが

スキルだけでなく

どんな器材を使う ということも 規準がある。

テックダイビングにも BCを使うが 今回の規準変更はBC浮力体のことだ。

テック45以上になると 実質的にダブルブラダー(メインの浮力体が不調でも もう一つ別の浮力体がある形状)を使うことが前提であった。

が 世界的な実情に合わせて

ようやく?変更になった。

詳細は 2019ファーストクォーターのトレーニングブルティン参照してくださいませ (プロメンバーの方のみ)

 

 

旧規準

アルミシリンダー使用時:

ウエットスーツ時→ダブルブラダー必須

ドライスーツ時→シングルブラダーでも良い

スチールシリンダー使用時:

ウエットスーツ時→ダブルブラダー必須

ドライスーツ時→ダブルブラダー必須

 

新規準

アルミシリンダー使用時:

ウエットスーツ時→実質的にシングルブラダーでも良い

ドライスーツ時→シングルブラダーでもよい

スチールシリンダー使用時:

ウエットスーツ時→環境条件次第でシングルブラダーで可能な場合も。※1

ドライスーツ時→シングルブラダーでも良い

となった。

 

※1

浮上時 水面のボート等まで 何人もぶら下がって浮上しても大丈夫な状態であるとか 水底が水面まで斜面であるなど条件がある。十分な注意 配慮 準備が必要。

日本にあるスチールシリンダーはメタリコン塗装も施されており 海外視点で考えるスチールシリンダーでもOKという状態と 同等ではなく 日本にはやたらと重い。ので インストラクターの判断で 浮力体不調でも水面に上がれる状態 かどうか の判断をしなければならない。

 

 

せきちゅうも スチールシリンダーバックマウントダブルで

ウエットスーツ時 シングルブラダーで潜っていたとき調査が終わって安心したのか浮上までに時間バディとは離ればなれになり遊んでたときに

浮力体不調(パワーインフレーターホース破れ)で 浮力が確保出来ず 浮上できない事態に陥ったことがある。水面まで垂直に切り立った岩があって ロッククライミングにようによじ登ったが 重くて全く上がれず フィンで水面に向かうも それもまた全く上がれず。。。ということがあった。

結果 25mから BC放棄して 緊急浮上か?と思っていたところ バディと合流し バディをつかんで そのBCで二人分の浮力を確保し 浮上したわけではあるが(^^;;

その出来事から色々学んだが 浮力体はやはり重要。

規準が変わったからといって 安易に なってはいけないが 生徒や環境や状況が大丈夫なことをインストラクター自体ももちろんテックダイバー自身も安全かどうかを確認し裁量の範囲になったことは 喜ばしいことでもあるし

ま 世界的な 実情に沿ってきたなと そう思うわけでございます。

 

ウチは 講習用としても ダブルシリンダーを アルミを準備したので 規準的にも 制限は緩やかになり ほとんどの場合 わざわざダブルブラダーでなくとも 構わないようにはなった。

DSMBを少し大型にし 水面までのラインを持ち バディとはぐれずで 対応するスキルをトレーニングに入れたり工夫して 楽しいテックをさらに楽しくやっていければと 思っております(^^)

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

※ブラダーってbladder つまり膀胱w

膀胱のように 膨らませられることから BCの浮力体部分をブラダーと呼ぶようになった。

翼のようにも見える(使う)ので ウイング とも言う。

 

 

 

この本は ドイツの潜水艦Uボートを調査してた親子テックダイバーが トラブルで 減圧ガスを使えず 水面まで上がってしまい DCSになって。。。っていう ストーリーの本です。テックダイバーなら読んだ方がいい。

 

お店, テック, ブログ

Tec Deep Instructor Course 

2/2-4はテックディープインストラクターコースを開催してました♪

 

認定になると テック40  テック45 テック50の各ダイバーコースが開催認定できるコースで まさに テックダイビングのインストラクターという 希少な存在になる、そんなコースです。

初日は たくさんある課題の提出や知識開発プレゼンでしたが

今回の候補生は IDCスタッフインストラクター! さらりとやってのけました^^

器材のセッティングもインストラクター役でやってのけていただきます。

せきちゅうは生徒役としていっぱい質問しますので 答えていただくわけですが

もちろん開発コースですですので もしわからないことがあれば 補足していくのは そのときは急きょトレーナーせきちゅうに変身し お伝えしていくことも役割ですし 器材コンフィグレーションについて協議していくことも これまた価値のある楽しい時間になるわけです。

実習に入り テックコースのスレートをみながらインストラクター役で ブリーフィング、デモ 生徒への評価(今回の生徒役はせきちゅう♪)でブリーフィングまでをやってもらいつつ インストラクター候補生を評価していきます。

準備はできた!

そしてエントリー!

そして水中でインストラクター役です。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

トリムから DSMBの打ち上げ NOTOX(減圧ガスへの切り替え ガスシェアなど

インストラクターレベルのデモンストレーションをクリアしていきます。

デモだけでなく 生徒にそれをさせて 評価していくのがインストラクターですから

アドバイスも必要だし 予測外のトラブルにも対応しなければいけません。

テックダイビングの環境でですので なかなかなスキルが要求されます。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

途中 ちょっとしたアーチがあったので

テックダイバー同士 つい 探検してしまうこともw

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ここ40m超えてるんですけど(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

しかし 気持ちいですねー ふんわり がんがん テックダイブ^^

そんなこんなで

前半戦が終了し 課題も見えて 時間を空けて練習して 課題クリアして 後半戦に突入です。

 

後半も楽しみですね!

 

 

お店, スタッフ, テック, ブログ, 器材

新ボルトスナップ

Xdeepのボルトスナップ日本発売。

とりあえず在庫20個入荷します(^^)

カメラやライトのクリッピング

テックやサイドマウント 減圧シリンダー それにレギ  ゲージなど をDリングにフックする時に使用するのですが

慣れないと苦労するクリッピング。

これは 出っ張りが大きいのでグローブしてても開けやすく 開口部が広いから Dリングにも留めやすい。

(写真 両サイドは 既存品)

出っ張り大きいことで ラインなど引っかかるリスクも大きそうだけど よく見ると ラインが入り込まないようになっている。

またフックするとき 中指入れると楽ちんなのですが 丸いところが大きいので これもまたグローブしてても 入れやすい。

ふむふむ 良い感じ^_^

 

 

全国発送&即お持ち帰り可能です^_^

大2000円

小2000円

ご希望の方には カンタンクリッピング術 お伝えしております笑

 

スタッフ, ブログ, 器材

またまた増えましたw バックフロート

 

睡眠導入剤と同じ名前だけどw

これは違う、 ハルシオンってメーカー

のイクリプスというウイング(ブラダー)。

バックマウントシングルシリンダー用のウイングをこの度入荷。

これも 試しますー

明日から研修で潜るのに なおちゃん用に 準備しました♪

 

こないだのスービックのレックダイビングで せきちゅうが使ってたバックプレートとハーネスを ちょちょいのちょいとサイズを調整して ぴったりに。

スタッフ全員 シングルシリンダーでも バックフロートで潜ろう計画はまずは達成。

みんなが気にいるかどうかは これから〜^_^