ダイビングスクール大阪|なみよいくじら

エンリッチド・エア・ナイトロックスSP

エンリッチド・エア・ナイトロックス・スペシャルティ・コース|大阪のダイビングスクール

エンリッチド・エア・ナイトロックスSP/Cカード

酸素濃度を高めたガスを使い安全に潜ることを学ぶコース
エンリッチド・エア・ナイトロックス・スペシャルティ・コース
水中世界。この魅力的な世界をもう少しだけ、体験していたい。しかし、これほど自由で素晴らしい水中世界も、私たちの水中への訪問には時間という制約を受けます。ザ・ホイールやダイビング・コンピューターなどの発達によって、マルチレベルでのダイビングでは、大幅に減圧不要限界が延長されました。しかし、いずれにしてもマルチレベル・ダイビングが可能な潜水地でしか有効でなく、マルチレベルダイビングにも限界があります。
 エンリッチド・エアは安全に減圧不要限界を延長することのできる、最新技術です。エンリッチド・エアで、エンリッチド・エア用のダイビング・コンピューターを使用し、マルチレベル・ダイビングをした場合には、空気でのダイビングに比べて時間的に余裕を持つことが出来ます。特に、水深が15mから30mのダイビングにむいているでしょう。エンリッチド・エアはダイビングの手段の1つです。エンリッチド・エア・ダイバー・コースを受講することによって、エンリッチド・エアがどのような時に役に立つかという判断が出来るようになることでしょう。

さらに詳しくはこちら!
 ・40%までのナイトロックスはこちら
 ・それ以上の高濃度アドバンスナイトロックスコースはこちら
エンリッチド・エア・ナイトロックス・スペシャルティ・コース

受講資格

PADIオープン・ウォーター・ダイバー 以上 またはPADIジュニア・オープン・ウォーター・ダイバー以上で、12歳以上

料金

¥12,000(税別) 以下の内容を含みます。
レクチャー(レクチャーだけでの認定も可能です。)(任意実習2ダイブ)
 このコースは、お申し込みを頂いた後、マニュアルをお渡しいたしますので、自宅で学習をいただきまして、マニュアル内にあります「知識の復習」の設問にご記入いただいた後、お店にて、答え合わせと最終クイズを修了し、エンリッチドエアーナイトロックスタンクの分析方法を学び以下のいずれかを修了することで認定となります。
  • インストラクターと一緒に2ダイブ潜る
  • 自分のダイブコンピュータでエンリッチドエアの潜水計画を立てる
  • ナイトロックス使用対応のエンリッチドエア用テーブルにて計画を立てる
また、お店にてレクチャーを全てご受講いただき、認定まで行なう形式も可能なコースとなっております。

別途費用

内容 料金(税別)
申請料 ¥4,200
レンタル・ツアー費 別途
テキスト関連
PADIエンリッチド・エア・ダイバーマニュアル ¥2,740
ナイトロックス使用対応のダイブコンピュータをお持ちでない方は
① EADテーブル ¥1,660
② EANx36% RDPテーブル ¥2,060
③ EANx32% RDPテーブル ¥2,060
(上記EAD3点セット=①+②+③ ¥5,780)以上が必須教材となります。
TDIナイトロックスコースを同時レクチャーお申し込みの場合は+¥5000(税別)で開催可能です。
※TDIナイトロックスコースの方が奥深くレクチャーする必要がある為です。 別途マニュアル代等詳しいご案内はこちら

料金(eラーニングコース)

上記の通常コース料金内容以外に、eラーニングにより取得して頂くことが可能です。
$267(クレジットカード決済) 申請料¥4200(税別)、以下の内容を含みます。
(任意:海洋実習2ダイブ)
Eラーニングコース Enriched Air Diver-Japanese
 ネットを使ってすぐにコースを始めたい方はエンリッチドエアー(ナイトロックス)ダイバーコースのEラーニングコース(日本語または英語)こちらをご選択下さい。

 Eラーニングを使って、エンリッチドエアーダイバーコースを始める方はこちら

 Eラーニング Enriched Air Diver Course
ご自宅等でEラーニングを行いショップで分析&ダイコンの使い方のみで認定可能。

 費用の中にマニュアル教材等はございません。ネット上での学習となりますので教材はネットの中にありますので実物を買わなくても大丈夫。

このコースは、ネット画面をすすめていくことですぐに始めることが出来ます。ショップはなみよいくじらを選択いただき、内容説明を見て質問に答えていき最終評価を受ければ、きちんと修了した証しとして「Eレコード」が発行されます。

「Eレコード」をお店にご持参いただき、

・クイッククイズ
・エンリッチドエアーナイトロックスタンクの分析方法を学び
・インストラクターと一緒に2ダイブ潜るOR自分のダイブコンピュータでエンリッチドエアの潜水計画を立てる

が修了することで、認定(カード発行手続きに入る)できます。

コース終了後

エンリッチド・エアという特殊な気体を使用することにより、減圧不要限界を延長でき、水中写真撮影や水中生物観察などがじっくりと楽しめます。